債務整理のご相談は無料です。土日祝日・平日夜間でも相談OK

042-533-4711

問合わせ

自己破産のメリット・デメリット


自己破産のメリット・デメリット

自己破産のメリット

 司法書士に依頼後はすぐに取立が止まります。
 今ある借金の返済をしなくても良くなります。
 無職の状態でもお手続きができます。。
 家具や電化製品など、家の中のものはよほど高価なものでない限り残せます。

購入価格ではなく、現在の価格が20万円以下のものは手元に残せます。

自己破産のデメリット

 査定をとって20万円以上の財産は手放す必要があります。

財産の価値の算定方法はこちらへ
⇒自己破産時の財産の算定方法

 自己破産の申立をしてから免責決定が出るまでの一定期間、資格制限があります。

 相談者様が就かれていることが多いのは、保険募集人、宅地建物取引主任者、警備員、証券外務員、旅行業者などです。
しかしながら、自己破産の手続期間中にこれらの資格をつかった仕事ができないというだけで、自己破産をしたら、これらの資格自体が失われるというものではありません。



  司法書士が最初から最後まであなたのお話をお伺いします

自己破産に関するご相談は無料です。ご連絡を頂ければ、最速その日にご相談をお受けします。
電話受付時間 毎日朝9時30分~夜10時

042-533-4711           問合わせ


自己破産だけでなく、他の債務整理の手続きは下記のリンクから

任意整理

手間をかけずに
3年から5年で
分割弁済!

任意整理はこちら

民事再生(個人再生)

裁判所の手続で
債務を原則5分の1に
減額して3年の分割弁済!


民事再生(個人再生)はこちら

過払い金請求

長期間借入をしている。
完済した。
過払金回収で他の返済や
生活資金に充てましょう!

過払金請求はこちら


任意整理の無料相談はこちら