債務整理のご相談は無料です。土日祝日・平日夜間でも相談OK

042-533-4711

問合わせ

不動産登記


不動産登記

当事務所では、司法書士の本分である不動産登記を疎かにすることなく行っており、これまで多くのお客様からの不動産登記のご依頼を承っております。
そもそも不動産登記が分かりづらい、まったく馴染みがないという方はたくさんいらっしゃると思います。
不動産登記をする場面に遭遇した下記のような皆様は、まずはご相談下さい。

・抵当権抹消
やっと住宅ローンが払い終わった!
銀行に行ったら、書類を渡されて「抵当権を抹消して下さいね」と言われた・・どうすればいいの?

  

・相続登記
家族が亡くなってしまった。
遺産は土地建物だけで、相続人の間ではまったく揉めていない。
名義変更って自分でもできるんだろうけど、よく分からないし時間もないので任せたい。

  

・財産分与
配偶者と離婚することになった。
財産分与の対象は、一緒に住んでいた家だけで、協議離婚でまとまった。
名義変更って、別れた配偶者と一緒に手続しないとできないの?

  

・複雑な登記

相続人がたくさんいる相続登記
不動産が全国に散らばっている相続登記
遺言書が出てきた相続登記
判決取った後の不動産登記
和解調書に基づく不動産登記

弁護士の先生、税理士の先生、ご自分で登記をするのはちょっと手間ではないですか?
登記は司法書士へお任せ下さい。
先生方がおまとめになった案件の仕上げの名義変更を正確・迅速にお手伝いさせて頂きます。


  司法書士が最初から最後まであなたのお話をお伺いします

抵当権抹消・相続登記に関するご相談は無料です。ご連絡を頂ければ、最速その日にご相談をお受けします。
電話受付時間 毎日朝9時30分~夜10時

042-533-4711           問合わせ